安全性の高い高配当銘柄は?

資産運用

米国株式市場は、3日続伸したと思ったら反落。
また大幅に下げてきました。

米国内でも感染者が増えてきたため、まだしばらくは上がったり下がったりを繰り返しそうです。

短期的な相場を読むのは難しいので、私はもっぱら長期投資をメインとしています。
高配当株の長期投資。

もちろん、高配当ならどんな銘柄でもいいわけでありません。銘柄選びは慎重です。
特に今回のような大暴落が続く中では企業の倒産などもあるでしょうし。
配当を辞めてしまう、あるいは減配していく企業も出てくるでしょう。

ではそんな時に私たちが買うべきなのは、どんな銘柄なのか?

それは優良銘柄と呼ばれる米国株銘柄です。

株価が不安定なら高配当銘柄を狙え

例えば、こちらの動画で紹介されているエンブリッジ。

エネルギー銘柄でアメリカとカナダを結ぶでパイプラインを保有、運営している会社です。
動画内でも解説されてましたが、キャッシューフロー比率が高いため、配当資金に余裕がありそうです。

多少の株価下落でもしばらくは減配しなさそう。

安全性が高い優良銘柄は他にもある

他にはプロクター&ギャンブル(P&G)
ここも高配当の優良銘柄として有名です。

こちらの動画ではプロクター&ギャンブルの配当安全性が解説されています。

スーパーマーケットやドラッグストアで必ず見かけるプロクター&ギャンブルの商品。
日用品だからこそ、安定した収益が見込める部分ではありますよね。
外出禁止令や買い溜めで需要の増減が激しくなる恐れはあるものの、買わなくなることはないですから。