MacbookにAdobe Illustrator CCがインストールできない時の対処法

このガジェットがすごい

先日、Macbook proにAdobeのIllustrator CC イラストレーターをインストールしようとしたものの、まったくインストールが進まない。という自体に陥りました。

4%から一向に進まず。

C151エラーで「シンボリックリンクを作成できません」との警告。

Adobe関連のソフトを一度、アンインストールして再度インストールしても進まず。

どうにもならないので、Adobeのチャットで助けを求めるも、だめ。

最終的にリモートコントロールでインストール作業をやってもらうことになりました。

その時にサポートから聞いた4つの対処法とその顛末をこの記事では書いています。

Illustrator イラストレーターが安いってよ。

先日、AdobeのIllustrator イラストレーターのサブスクリプションプラン(月額利用)が980円というメールが届いていました。

実はちょっと前から気にはなっていたので、「欲しい」という感情が動きます。

 

人は感情でモノを買い理屈で正当化する。。。。。

 

仕事で使うから、、、、

オンライン、オフラインの仕事どっちでも使えるしお得じゃね?

セールスライターだからイラレくらいは持っとかないと。

むしろ、持ってなかったんかーいって話だろう。

 

買っちゃおうぜ。。。。

 

頭の中で誰かが囁きます。

 

ポチっ!

 

買いました。

即。

 

購入したの感情というのは、ウキウキです。

楽しくて仕方がありません。

 

しかし、ここで問題が!

 

インストールが進まないという事態に陥ったのです。

わずか4%!?イラストレーターのインストールができない

何度やっても4%で止まる。

これは事件です。

 

インストールは始まるものの途中で失敗。

151のエラーが出てしまいます。

「シンボリックリンクを作成できません。」とのメッセージ。

 

一度削除して、再インストールしてもダメでした。

 

同様の事例がないかを検索してみますが、いまいちよくわからず。

解決のためAdobeのサポートに連絡することにしました。

 

サポートに連絡すれば、すべて丸っと解決する、、、、。

 

しかし、そんな淡い期待は裏切られることとなるのでした。

提案された4つの対処法が通用しない。

Adobeのサポートにチャットで問い合わせをします。

しばらくすると、チャットが担当者に繋がります。

 

まず問題解決のために聞かれるのが次の7点。

  1. ネットワーク設定(有線・無線)
  2. ご利用環境(自宅・職場)
  3. 職場の場合→プロキシ設定(有・無)ドメイン参加(有・無)
  4. 同環境で不具合が起きている端末はあるか
  5. 該当端末でCS・Acrobat製品をインストールしたことがあるか
  6. ファイアーウォール設定有無
  7. セキュリティソフト(あれば製品名)

このあたりの情報は、問い合わせ前にチェックしておいた方が良さそうです。

 

Adobe担当から、まず提案されたのは、過去の事例からの対処法。

提示された対処として次の4つです。

■アプリケーションのインストール時に DF024 エラーが表示される(Creative Cloud | Mac OS)
以下URLの解決方法 (Solution)に記載の通り、フォルダ名称の変更をお願いいたします。
https://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/kb/cq03140003.html

 

■新規ユーザーアカウントからインストール
管理者権限を作成していただくことでインストールが成功する可能性がございます。
下記のURLを参考に新規ユーザーアカウントからの起動をお試しください。

・新規ユーザーアカウントの作成方法 (Windows XP/7/Vista/8/8.1/10/Mac OS)
https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/global/cpsid_83227.html

 

■セーフブート環境下でインストール

セーフブートでは、必要最小限の構成でシステムが起動します。
そのため、システムへの負荷が軽減され、フリーズやエラーなどの問題が改善される可能性がございます。
下記のURLを参考にセーフブート環境下でインストールをお試しください。

・セーフブートで起動する方法(Macintosh)
https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/global/cpsid_83225.html

 

●旧バージョン・無償製品を含むAdobe製品、関連フォルダを全て削除し、Creative Cloudを再インストールする
以下文書の「A~D」の手順にて、関連するフォルダ単位で削除をし、完全にクリーンな状態から再インストールをしていただきますと改善する場合がございます。
なお、こちらの文書の「B」や「C」からアンインストールをされた際にエラーなどでアンインストールが行えない場合には、「B」と「C」の手順は飛ばしていただき、「D.関連フォルダの削除」を確実に行っていただきたく存じます。
https://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/kb/cq08210054.html

(出典元:チャットの記録より)

30分ほどチャットでやり取りをし、ひとまず、この対処法を試して見ることに。

ダメだったらもう一度連絡をすることにしました。

 

しかし、それぞれの対処法を試してみたものの、やはり4%から先に進まず。

151エラーが出ることになります。

 

どうしたものか。。。。

雲行きが怪しくなってきました。

遠隔操作でインストールを試みる、、、、。

もう一度、Adobeサポートに連絡。

提示された対処法を試みたものの、効果はなくどうしたらいいかを尋ねてみました。

そこで提案されたのが、遠隔によるインストール。

もうどうしていいかわからないので、頼ることにしました。

 

Adobeでは最終手段として、リモートサポートを用意しているようです。

 

  • 画面共有ソフトをダウンロード
  • イラストレーターをインストール
  • イラストレーターを起動してAdobeと繋ぎます。

 

あとはパスワードが必要な部分以外は、すべて操作を任せインストール作業を行ってくれます。

 

遠隔操作でもやはり同じ症状が出ます。

他のAdobeの影響の可能性が考えられるということで、一度Adobe関連のファイル等を削除。

そして、インストール。

しかし、ダメ。

操作すること約2時間。

 

「誠に申し訳ないのですが、、、、、」

 

担当者からまさかのギブアップ!?

 

 

結局、Adobeサポートもお手上げで、マシンの問題の可能性があるので一度アップルに連絡してください。とのことで終了。

ロックがかかってしまい、削除できないファイルもあり、それが原因の可能性があるとのこと。

 

おワタ。。。。

こうなったら、最後の手段しかありません。

Macを初期化したらインストールできた。

最終手段として、一度、Macを初期化してみることにしました。

まっさらな状態で入るのかどうか。

まずそれを試してみます。

 

とりあえずバックアップを取ってOS再インストールを試みます。

すると、、、、

!?行った!

 

今度は無事イラストレーターをインストールができたのです。

よかった。

 

やはり、何か入っていたソフトが悪さをしていたようです。

結局、なんでIllustratorのインストールができなかったのか?

何が原因か?

実際のところはよくわかりませんでした。

しかし、ちょっと怪しいところが。

 

それは、Acrobat 9pro

 

スキャナについていたソフトなのですが、これが原因かもしれません。

というのも、再インストールして起動しようとするとなぜか動かない。

 

検索してみると、

Acrobat 9は動かない報告が過去上がっている

というものがいくつか出てきたからです。

 

 

PCに対して詳しくない私は、サポートにもわからなかった原因は不明です。

しかし、とても怪しいAcrobat 9の動作。

 

あまり使用はしていなかったソフトなので、この際、インストールはしないことにしました。

またIllustrator イラストレーターへの不具合の影響が出ても困るので。

 

Illustratorの使い方に慣れてない人はこちらがオススメです。

Adobe製品をお得に使いたい人はこちら