投資初心者はコレだけ買っとけ!投資の神様が買っている銘柄

資産運用

 

老後2000万円問題以降、資産運用や投資の話がチラホラ耳に入ってきます。

本屋に行けば、投資の本や雑誌が目立つ。

とはいえ、

「投資はむずかしい」

「失敗したら大変なことになるのでは」

と二の足を踏んでしまいますよね。

 

でも銀行に預金をしてもお金は増えない。
それどころか、ATMは時間外手数料がかかったりします。

さらには口座維持手数料が今後かかるようになるとか。

そうなったら、どんどんお金が目減りしてしまいます。

やはり資産運用した方がいいのかな。
とそんな気になる今日この頃です。

さて、ではどうすればいいのか?

こんな時は先人に習うのがベスト。

ということで、投資の神様と呼ばれるウォーレン・バフェットさんがどんな株を保有しているのかを調べてみました。

ウォーレン・バフェットが長期保有する銘柄はコレ

ウォーレン・バフェットが長期的に保有する銘柄は以下の3つ。

コカ・コーラ(KO)

配当利回り:2.91%

1株:54.92 USD

日本円換算:6009円

1ドル=109.41 円(2019年12月23日)

連続増配:57年

ジョンソン・アンド・ジョンソン(JNJ)

配当利回り:2.7%

1株:146.44 USD

日本円換算:16,018円

1ドル=109.41 円(2019年12月23日)

連続増配:57年

ストア・キャピタル(STOR)

配当利回り:3.5%

1株:36.75 USD

日本円換算:4,021円

1ドル=109.41 円(2019年12月23日)

 

配当利回りが高いか、あるいは連続増配となっていますね。
特にコカコーラとジョンソン・アンド・ジョンソンは57年連続増配。
それだけ増配ができるということは、安定した経営が続けられている証拠。
すばらしいですね。

まとめ

もちろん、今から同じ銘柄を買ったからといって稼げるとは限りません。
ただ稼いでいる投資家たちが何を買っているのか。
なぜ買っているのかは注目しておきたいところですね。

ちなみに

  • どんな銘柄を買ったらいいのか
  • どのタイミングで購入したらいいのか

そんな不安があるなら、こちらのサービスがフィットするかもしれません。

僕自身も最近、米国株投資を始めましたがオススメ銘柄を購入して
今のところプラスになっています。
(まぁ、資金がないので購入したのも1株単位ですけどね)


米国株の売買のタイミングを知りたい方はこちらの動画の概要欄のURLをチェック