ライターの作業環境改善。長時間のパソコン作業もこれで快適だ

このガジェットがすごい

ライターとして長時間パソコン作業をしていると

  • 腰が痛い
  • お尻が痛い

といった経験はありませんか?

ウェブライターで腰痛持ちや痔持ちの方は大変ですよね。
さらに長時間座っていることは、太る原因にもなるそうです。

腰痛、痔そして太る、、、いい事なしです。

僕も腰やお尻の負担を気にして、適度に休憩を挟んでいます。
それでも仕事が立て込んでいるときは、つい5、6時間座りっぱなし。
下半身の負担が半端ない。

何かいいものないかな、、、とAmazonを物色していたら。

見つけました!
デスクワークの救世主。
それが、、、

昇降機能付きのスタンディングデスクです。

ライターにオススメ!FITUEYES 高さ調整可 スタンディングデスク

インテリアショップに行けば、昇降機能付きのデスクが売っています。
しかし、高い。
5万くらいします。
そこまでは出せない。

そこで考えたのが、デスクの上に乗せて使うタイプ。

僕は普段、ノートパソコンをモニター出力して作業をしています。
キーボードにマウスも使います。
なので天板が広いものを探していました。

  • ノートパソコン
  • モニター
  • マウス
  • キーボード
  • マウスレスト
  • パームレスト

これらを全て置ける広さがあるもの。
それが条件でした。

そして見つけたのが、こちら。
これさえあれば、ウェブライターの作業環境が劇的に改善します。

デスクをアップすると

こんな感じ。

立って座って、両方で作業できます。

持ち上げる際は、横のレバーを握ってぐいっと上に持ち上げます。

モニターは乗せたままでも大丈夫でした。
※思いっきり上下すると揺れるので危険です。ゆっくりやりましょう。

天板にはこれだけ載せても十分に広く使えます。

キーボードをモニター側に寄せて、B6ノートを広げることもできます。
これだけ載れば、立っているときも、ほぼ座っている状態と同じに使えます。

 

  • 寸法:幅785mm×奥行520mm×高さ55mm
    ※ディスプレイ、ノートパソコン、キーボード、マウスなどを十分に収納できます。
  • 耐荷重:10kg
  • 天板の材料:厚み15mmのメラミン
  • 調整可能な高さ範囲:55-410mm
    ※高品質ガススプリングでスムーズに昇降。好きな位置に止められます。

出典:Amazon商品ページより抜粋

このデスクを使ってから、腰もお尻もかなり楽になりました。
しかも、立ってのパソコン作業は座ってよりも集中できます。
ダラダラしない感じ。
作業が進みます。

ライターの作業環境改善に!
健康にも作業効率的にもオススメな昇降機能付きのスタンディングデスクはこちら