札幌の電源難民。コワーキングスペースを借りる

このお店がすごい

先日、コワーキングスペースを契約してきた。

月額4,980円

とコワーキングスペースとしては超破格。

 

立地はなんと札幌駅から徒歩5分、大通駅からも徒歩5分。

時計台にもほど近い。

とても便利な立地だった。

 

これまでスタバなどの電源カフェを利用していましたが、

席が空いてないことも多い。

そうなると電源を求めてさまよい歩くことになるので、時間が勿体無い。

そこで契約することにしたのでした。

 

全席電源あるし、席が埋まっていることもないので、とても重宝しています。

電源難民にはコワーキングスペースが便利

ちょっと外出先でパソコンを使いたい、、、、、。

と思っても、カフェの電源スペースはいつも埋まっている。

そんな経験はありませんか?

 

私はしょっちゅうです。

で、また別のカフェを探す。

そしてまた空いていない。。。。

 

この繰り返しです。

「よくよく私も運のない男だな、、、、。」

とV作戦をキャッチしたシャアのように独りごちることが何度となくあります。

 

電源が使えるカフェを探すのも大変です。

スタバやドトール。

だいたいカウンター席くらいにしか電源がないので、すぐに埋まってしまう。

スマホ時代の昨今では、電源は必要不可欠ですもんね。

 

スマホくらいならモバイルバッテリーでいいのでしょうが、私の場合、パソコン持ち歩いてるのでなんとも。

重いパソコン持ち歩いてウロウロして探す時間もロス。

とにかく時間が勿体無い。

 

これが電源難民を生んだ歴史である。

ここに至って私は今後、絶対に電源を探し回る時間ロスをすべきではないと確信したのである。

それがコワーキングスペースを契約した真の目的である!

 

とまぁそんな感じ。

わかる人にしかわからないネタを挟みながらの語りですが、ついてきてますか?

毎日カフェ利用だと月に1万円もかかる

カフェで勉強やパソコンを使うにもそれなりにお金がかかる。

スタバでショート1杯280円を注文したとして、15日利用すれば4,200円。

もし、毎日のように利用すれば、8,400円もかかります。

スターバックス @単価
(税抜き)
10日利用 15日利用 30日利用
short 280円 2,800円 4,200円 8,400円
Tall 320円 3,200円 4,800円 9,600円
Grande 360円 3,600円 5,400円 10,800円

ドトールの方が少しお安いですが、それでも15日利用で3,300円。

毎日利用すると6,600円です。

ドトール @単価
(税抜き)
10日利用 15日利用 30日利用
S 220円 2,200円 3,300円 6,600円
M 270円 2,700円 4,050円 8,100円
L 320円 3,200円 4,800円 9,600円

利用頻度の少ない人はいいんでしょうが、頻繁に利用する人にはなかなかの出費です。

正直、痛いです。

そして、私は頻繁に利用する側です。

出費痛い、、、、。

札幌のコワーキングスペースカンテ

それで札幌市内で電源確保できるところがないかなーと探して見つけたのがコワーキンススペースカンテ

月額4,980円で朝の10時から22時まで利用可能です。

入会金が10,000円と施設利用料500円/月がかかるので、実質は5,480円/月。

それでもスタバのGrande15日分ですからお手頃ではないでしょうか?

コワーキングスペースなら、、、、

  • カフェと違い、会員制なので長時間いても気兼ねすることもありません。
  • 全席に電源があるので席にあぶれて困ることもありません。
  • 会員専用のWi-Fiもあるので、オンライン作業で困ることもありません。
  • スペース内に自由に読める本があるので、一日いても飽きることがありません。

平日14時までは持ち込みもOK

カフェ併設のコワーキングスペースですが、平日は14時までなら持ち込みがOK。

近所のコンビニで買ってくるとか、お弁当を持ち込むのも大丈夫です。

土日は終日持ち込みが禁止ですが、4階にある喫煙室と併設の休憩スペースで飲食することもできます。

ちなみに、併設カフェでのフードメニューは

こちらの2種類。

  • 野菜とベーコンのトマトソース 600円
  • クワトロフォルマッジ 500円

 

ドリンクはコーヒーやラテ、あとオシャレな感じのスムージーがあります。

スムージーは500円。

コーヒーはMサイズで350円。

すべて税込でした。

 

ちなみに野菜とベーコンのトマトソース はこんな感じ。

クワトロフォルマッジはこんな感じです。

 

外国語教室も経営しているようで、外国人の出入りも多いです。

これを気に英会話の勉強をしてみるのもいいかもしれません。

 

気になる方は見学もできるので連絡してみては?

http://space-kante.com