会社を辞めたいけど辞めれない。退職代行なら全て解決

転職

退職代行って知っていますか?

会社を辞めたいと思っても、、、

  • なかなか辞めることを切り出せない
  • 今辞めたら会社に迷惑がかかる
  • パワハラが酷くて辞めさせてもらえない
  • 引き止められて結局辞めれなかった

こんな悩みを抱えている人が急増しています。

世の中の中小企業のほとんどが人手不足。
そのため、「辞めにくい」状況が作られているのも確か。

特に真面目で責任感が強い人ほど、、、

「今この状況で辞めたら、他の従業員に迷惑がかかる」

とか

「せめて後釜が決まるまでは、、、」

と考えてしまいズルズルと辞められない状況になってしまいます。

また、ブラック企業で働く人の中には

「辞めると言ったら何をされるかわからない」

と恐怖から辞められないことも。

そんな時代背景からか、今、退職代行サービスが注目されているんです。

なぜ退職代行サービス?

退職代行とは、本人の代わりに退職手続きをしてくれるサービスのこと。
退職に関わるすべての手続きを代行してくれます。
つまり、上司や総務・人事とのやりとりをすることなく退職できるのです。

手続きは簡単で、メールやLINEで依頼するだけ。
本人の希望を聞きながら、勤め先と退職時期などの交渉をしてくれます。
手続きの間は、勤め先からの連絡に出る必要もありません。
ひたすら代行業者の報告を待つのみ。

つまり、依頼をした瞬間から、勤め先と一切関わることなく退職できるのです。

また、退職までの期間は、早いものだと2〜3日のものも。
そのため、ブラック企業で追い詰められて「今すぐ辞めたい」人の駆け込み寺にもなっているようです。

このように、勤め先とやり取りする精神的なストレスがないことから、退職代行サービスは20代を中心に人気があります。

退職代行サービスを知っている人はどれくらい?

「ツナグ働き方研究所」が2019年に17~29歳の若者を対象に行った「就業意向に関する調査」によると、

退職代行の認知度は51.3%。

データ元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000004558.html

認知者の中で、サービスの「利用経験」あるいは「使ってみたい」と思っている人の割合が35.9%。

データ元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000004558.html

そのうち、男性が47.5%、女性は30.9%。
男性の方が16.6%も高い結果となっています。

退職代行に対する世間の声は?

退職代行に関する世間の声を集めてみました。

退職代行に賛成的な声

退職代行に否定的な声

こちらは、かなり辛辣な意見が多いですね。

退職代行を使って泥沼から抜け出そう

世の中には、退職代行を使うことについて批判の声もあります。

「会社を辞める時くらい、口で言え」と突き放します。

でも僕は使っていいと思います。
会社を「辞める」という言葉の重さをしているからです。
「辞める」と簡単に口に出せるのは、メンタルが強い人だけです。

私は、パワハラで苦しんだ挙句に自ら命を絶ってしまった人を数人知っています。

彼らは「辞める」という選択肢を選びませんでした。
「辞める」という言葉を吐きませんでした。
代わりに静かにこの世を去っていきました。

とても悲しいことだと思います。
そして辛いことです。

「辞めるくらい」と簡単に言いますが、それができない人もいるのです。
簡単に「辞める時くら自分で」なんて言って欲しくないのです。

できない人もいるんです。
だから、もしあなたが追い詰められていて、でも「辞める」と言えないなら
第三者の手を使ってでも抜け出して欲しいと思います。

僕自身も会社を辞めると決断してから上司に報告するまで、何度も受話器を置きました。
発信ボタンが押せずに数週間過ごしました。

別にいじめられて辞める訳でも、パワハラされていた訳でもないのにです。

それでも「辞める」とはなかなか言えなかった。
それだけ「辞める」という言葉は、重たいんだなと初めて感じました。

きっと精神的に追い詰められている人なら、もっと辛いはずです。
立ち止まっていても先に進めません。
現状のままでは何も変わりません。
「辞めたい」と言えないばかりに、先に進めないのは貴重な人生の時間を浪費してしまうばかりです。

退職代行で前に進めるのなら、それでいいんです。

退職代行サービスを利用する流れ

退職代行サービス利用の流れはとても簡単です。
多くのサービスが、Lineでの相談に対応しているため気軽に相談ができます。

相談のステップは主に次の3ステップです。

  1. 相談
  2. 入金
  3. 手続き開始

内容を伝えて入金を済ませてしまえば、あとは連絡を待つだけ。
会社とのやり取りは、退職代行業者がやってくれます。
無事退職日が決まれば、退職届や制服などの返却物を会社に郵送するだけです。

オススメの退職代行サービス

では、どこの退職代行サービスがオススメなのか。
ここではオススメのサービスを3つピックアップしました。

退職代行Jobs キャンペーン中

出典:https://jobs1.jp

1つ目は「Jobs」

弁護士監修と銘打っていても、業界内で顔出しをしている退職代行業者はありませんでした。
その中で唯一、監修している顧問弁護士が顔出ししたのが「Jobs」
やはり安心感がありますよね。

24時間対応なので「辞めたい」と思った時に相談ができます。
しかも、通常49,800円の代行費用が今ならキャンペーンで29,800円
なんと20,000円も割引になっているんです。

ということで、トップのオススメは退職代行「Jobs」に決定。

迷っているなら、今すぐ相談してみてください。

↓   ↓   ↓

「退職代行Jobs」で相談する

特徴

  • 業界初の顔出しで顧問弁護士が監修を行う退職代行サービスなので安心感がある。
  • 顧問弁護士自身、就職先を1年で退社した経験を持つため「会社を辞めたい」気持ちを理解できる。
  • 低価格で24時間対応
  • 退職できない場合は全額返金

退職代行費用

正社員・契約社員・パート・アルバイト:49,800円

→今ならキャンペーンで 29,800円

「退職代行Jobs」利用者の声

↓   ↓   ↓

「退職代行Jobs」に相談する

EXIT

出典:https://www.taishokudaikou.com

退職代行のEXITは、メディアにも多数掲載される有名退職代行サービスです。
利用者も多く、検索すると利用者の声がたくさん出てきます。
さらにHPのよくある質問に

数千件のご相談に対応させていただきましたが、退職できなかったケースというのは今までに一件もありません。そもそも誰にでも退職する権利があります。
引用元:https://www.taishokudaikou.com/#question
と書かれており、退職成功に対する自身が伺えます。
100%退職したい!
というあなたには退職代行の「 EXIT」がオススメです。

↓   ↓   ↓

退職代行「EXIT」で相談する

特徴

  • 即日対応。休日や深夜でも可能な限り対応してくれる
  • 会社への連絡は全て EXIT が代行。退職届の提出や貸与品の返却も郵送でOK
  • 2回目以降の利用は10,000円割引

退職代行費用

  • 正社員・契約社員:50,000円
  • アルバイト・パート:30,000円

退職代行「EXIT」利用者の声

↓   ↓   ↓

退職代行「EXIT」に相談する

汐留パートナーズ法律事務所

出典:http://taishoku-service.com

通常の退職代行サービスは、弁護士監修ですが弁護士が業務を行うわけではありません。
その点、汐留パートナーズは担当弁護士が直接、退職代行業務を行います。
そのため、退職代行によるトラブルを未然に防いだり、退職後トラブルが発生してもしっかりと対処してくれます。

弁護士が対応する分、費用は他よりも高くなりますが退職トラブルでのストレスをかけるよりはいいでしょう。
安心して退職がしたい!というあなたには汐留パートナーズがオススメです。

↓   ↓   ↓

「汐留パートナーズ法律事務所」に相談する

特徴

  • 弁護士による退職代行なので、退職後のトラブルも安心
  • 即日退職も可能

退職代行費用

54,000円

オプション費用:
※未払給料・残業代・退職金 等の請求に関して着手金無料
成功報酬 経済的利益の20%

退職代行「汐留パートナーズ法律事務所」利用者の声

↓   ↓   ↓

「汐留パートナーズ法律事務所」に相談する

退職代行まとめ

退職代行は、あなたの代わりに退職手続きを行ってくれるサービスです。

  • 人がいないから、辞めると言い出しにくい
  • パワハラが酷く、辞めさせてもらえない
  • 体も心もボロボロだ、、、

もし、あなたがこんなことで悩んでいるなら、今すぐ退職代行サービスに相談してみてください。

世間では「辞める時くらい口で言え」と冷たく言い放ちます。
しかし、それができない状況だってあるんです。

「辞めたいけど辞めれない」

それが今の状況ではないでしょうか?

退職代行を頼ることは、別に悪いことではありません。
今の環境を抜け出して、新しい一歩を踏み出してください。

退職代行「Jobs」なら24時間対応しています。
なので「辞めたい」と今、この瞬間に相談ができます。

 

しかも、通常49,800円の代行費用が

今ならキャンペーンで29,800円

とお得になっています。

もし、あなたが「辞めたいけど辞めれない」と悩んでいるなら、
今すぐ下のリンクから相談してみてください。

↓   ↓   ↓

「退職代行Jobs」で相談する